発光するランコムタンミラクのパウダーファンデ!ブルベさんも色選びが簡単♪

どうもミルです。

顔はそばかすだらけシミもあるのでファンデーション選びはカバー力があって、それでいて厚ぼったくならず、自然に見えるものを選んでいます。

そんな私がいつも使っているリキッドファンデーションは、エスティーローダーのダブルウェアステイインプレイスメークアップ、そしてパウダーファンデーションはランコムのタンミラクで、今まで数え切れないほど購入しています♪

この2つのファンデーションがなかったら逆に+5歳老けかえるだろう(・_・、) と思っているほど私のメイクには欠かせないものです

そんなわけで今日は私が毎日愛用しているタンミラクファンデーションをご紹介します!

肌が光ってアラが隠れる☆40代に使って欲しいタンミラクコンパクト

タンミラクコンパクト

LANCOME ランコム タンミラクコンパクト

家用と外出用で、2つ常備しています

レフィルは税抜き5600円で、ケースは1600円です。私にとっては結構します(汗)
でも、やはりそれだけの仕事をします!(#^.^#)

このファンデーションをはじめて使ったとき「なんか肌が発光しているみたで すごいきれい!!」とすぐ感じました。

顔の角度を変えるたび、なんとなく玉虫色の光が肌から見えるのです。




その光が40代の肌のきめの粗さや、毛穴を目立たなくさせてくれることに気づきました♪

顔のくすみ、小じわ、そばかすやシミなども、光でとばしてくれるんです。

さらにカバー力もあるファンデなのですが、何度重ねても自然に見えるんです

ブルベの方も選びやすい!日本のブランドより黄みが少ないオークル系

あと、色のことですが、外資系のブランドは日本のファンデーションと違って色味がすっきりしていいんですよね。

いわゆる日本のおばさん用のファンデーションってカバー力があると黄みが強いので(しみをかくすため)時間がたつとどんよりしてくるんです。

ランコムのこのファンデーションはピンクオークル、オークル、ベージュオークル系の3つがあるんですが、どれも黄みの配合がちょうどいいんです。

顔色がブルーベースで国産のものは黄みが強くて困っている方もオークルO-01は特にイエローが少ないので試してみてください。

タンミラクコンパクト

オークルO-01。点線で囲んだ場所がファンデを塗った所

わかりにくいですが、手にファンデを塗ってみました。
手の毛穴も目立たないんです。感動です!

ま、血管は目立ってますけどね(#/。\#)

HPより

”オーラ艶肌を叶えるタンミラクから、ついにコンパクトが登場。光を集めたような明るさと、うるおい感を実現。まばゆいほど艶やかな仕上がりへ。”

この説明どおり、肌に塗ったとたん顔がぱっと明るくなります!
また夕方になってもパサつかず、しわも目立ちません。

タンミラクコンパクトのレフィルの取り方・取り付け方

タンミラクレフィルのつけ方

私もいつも忘れるタンミラクコンパクトのレフィルの取り付け方です。
ヤフー知恵袋でも結構質問している人がいるので、意外にわかりにくいみたいです。

まず取り外す時はケースを浮かした状態で、画像のようにツマミを上にあげます
すると下にポトン、とレフィルが落ちてきます

新しいレフィルをセットする時はケースの裏側からセットします。

セットできない人はたぶん、ツマミを下にさげてケースの上からレフィルを取り出そうとしてしまうんでしょうね。

私もそうだったので(笑)

ブログ主のメイクビフォーアフター

良かったらクリックしてね
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村




スポンサーリンク