台湾土産にはこのコスメ!緑藤生機のオーガニックグロスの「苺紅」がおすすめ

どうも ミルです。

LCCキャリアのpeachであまりにも旅費が安かったので(片道4600円!)初めて台湾に行ってきました。

(ほぼ自分の)お土産にしこたま有名なドライフルーツを買いました☆

あと台湾って意外にオーガニックコスメのブランドも多くてびっくりしました。
でも結構お高いんですね…。

そんなことで基礎化粧品類は買わなかったんですが(^^;)、一つめちゃくちゃかわいいグロスがあって即購入!

オーガニックなのにカラーも素敵だし、なんといってもベタベタしないのにツヤッツヤの唇になれるんです(^^)

とってもとってもおすすめなので、台湾旅行を予定している方にはぜひ自分用、お友達用のお土産として買ってみていただきたいです!!

今日は緑藤生機(greenvines)専心護唇油をご紹介します♪

誠品生活で購入した緑藤生機のラブリーな真っ赤なグロス

台湾コスメ緑藤生機(greenvines) グロス

緑藤生機(greenvines)   専心護唇油(LIP IT BE LIP OIL)

台湾でオーガニックの食料品やコスメなどを扱っている有名な「誠品生活」というお店で購入したグロス。

誠品生活は台北に何店舗かあって、中山駅からすぐのデパートの中に入っている店舗が一番行きやすいと思います。

ちなみに私は帰りの飛行機の時間までかなりあったので、桃園空港の少し手前の林口駅で降りて三井アウトレットパーク台湾林口の誠品生活でこのグロスを買いました。
スーツケースを駅のロッカーに入れられるので、時間がある方アウトレットで時間つぶしもいいですよ(^^)

カラーは透明(こちらは色の名前が分かりません)と赤い「苺紅」の2つがありました。

名前も激カワでしょう(^^)

ちなみにお値段は590元で日本円で2100円くらいだと思います。

台湾コスメ緑藤生機(greenvines)

箱から出すとこんなパッケージ。

グロスというかリップオイルなんですが、色がとにかくかわいいです。

オーガニックなので色づかないのかな~とおもったらちゃんと唇が赤く色づいてキュートなんです(グロスがね…)☆

台湾コスメ緑藤生機(greenvines)

見やすいように手に出してみました。

ほら、かわいい(^^)

リップオイルにしてはそんなに液状ではなく、グロスよりはやわらかいのでオイルとグロスの中間のテクスチャーといったところ。

ちなみにここで、このコスメブランド緑藤生機(greenvines)の簡単な説明をしましょう。

このブランドで作られた製品には石油由来成分のものや界面活性剤、パラベン、防腐剤、合成香料や人工の香料などはいっさい使っていません。

このグロスもパッケージをみると(台湾語はわかりませんが)亜麻仁油や燕菱仁油、檸檬薄荷精油(たぶん香りづけ)、粉紅葡萄油精油(たぶんこれが色の成分)と自然なものばかりでした。

もちろんオーガニックの原料を使っている(使用されている野菜や農産物も自社工場で作られているらしい)ので安心ですよ☆

台湾コスメ緑藤生機(greenvines)

唇に実際ぬってみるとこんな感じです。

とってもつるつるつやつやになります♪

私は一日に何度も唇の皮が全部むけてしまうほどひどいんですが、このグロスを塗ったらかなり乾燥が抑えられて、触ってもかなり滑らかさが続きました。

しかも最初にこのグロスを塗ったとき、「あ、肌に優しいぞ」ってすぐわかりました(笑)

人工を感じるベタベタ感やヌルヌル感がいっさいなく、すっと唇のシワの中までオイルが浸透して唇が柔らかいんです。

初めての感触で結構感動しました(^^)

台湾のコスメを探している方も、唇が荒れ性の方もぜひぜひためしていただきたいイチオシのグロスです♪

※ちなみに東京・日本橋の新商業施設「コレド(COREDO)室町テラス」に誠品生活が上陸したそうなのでそこに取り扱っているかもしれません。




ブログ主のメイクビフォーアフター

スポンサーリンク