唇荒れない・皮がむけない★私のおすすめ色つきオーガニックリップ(口紅)ランキング

どうも ミルです。

私はとても唇が荒れやすいので、オーガニックのリップしかつけられません…。

オーガニックのリップって唇を守るためにしっとりしたものが多いので、発色があまり良くないのが難ですよね。

私は唇がくすんでいるので、シアーなリップクリーム系のリップ(口紅)だと自分の唇の色が透けてしまって全然似合いません(^^;)

なので今日はそんな私が「これはいい!」と愛用している、唇が荒れず、かつ発色のいい、本当に唇の色を隠してくれるオーガニックのリップをご紹介したいと思います★

特にベージュ系リップをお探しの方はよかったら参考にしてみてください♪

1位 マット目で一番の発色! rms beauty アールエムエスビューティー

rms beauty リップ 口紅

rms beauty アールエムエスビューティー  リップスティック

全9色 3800円。

コスメキッチン、もしくはrms beautyのHPでも購入できます(ネコポスで発送なので送料も安いです)

ご紹介するオーガニックリップの中で一番発色がいいです(^^)

テクスチャーはどちらかというとマットめなので、カラーが出やすいのかもしれません。

でも、唇はかさつかず、長時間つけていても荒れることはありません★

日本のコスメブランドなので、どんな方にもなじみやすいカラーが揃っているのもいいです♪

外国のオーガニックリップだと、どぎつい暗めの赤とかとか茶色とかとんでもないカラー展開のものがありますよね(笑)

rms beauty アールエムエスビューティー ヴォーグローズ vougerose

こちらはvouge rose(ヴォーグローズ)。

私の茶色い唇に負けることなくきれいなベージュピンクに発色してくれます♪

rms beautyの9色のリップの中でも一番のピンク★

すっごくかわいいのでおすすめです!(^^)

2位 唇しっとり安心素材★zuii organics ズィーオーガニクス

zuii ズィーオーガニクス オーガニックリップ 口紅

zuii organics ズィーオーガニクス フローラリップスティック

3,456円。

amazonや楽天など、ネットショップで購入できます。

100%天然由来成分で作られていて、カラーはダマスクバラ、ジャスミン、カモミールなど有機栽培で作られた植物原料を主原料にしています(^^)

石油由来の防腐剤も一切使用していません(●^д^●)

トリートメント効果がとても高いので特に唇が乾燥しやすい方におすすめです!

zuii ズィー リップ オーガニック

画像のお色はnude(ヌード)。(わかりにくくてすみません)

淡いピンクベージュでどなたにも合う、zuiiのリップの中でも一番つけやすいカラーだと思います。

zuiiはオレンジ系、ピンク系など幅広くベージュカラーを展開しているので日本人にもかなり使いやすいリップだと思います。(ちなみにzuiiはオーストラリアのブランド)

rmsよりはかなり落ちやすいので、食事をしたあとは塗りなおしをしたほうがいいでしょう。

かれこれzuiiのリップは10本以上使った私。

でもZuiiORGANICの工場は、オーストラリア政府公認のオーガニックフードの加工業者認定許可を取得していて、食べられるほど新鮮な原料を使用しているので口に入っても大丈夫なんです。

口紅の添加物が気になる方にもおすすめです。

3位 話題のニュージーランドコスメAntipodes アンティポディース

Antipodes アンティポディーズ リップ口紅 オーガニック

Antipodes アンティポディース リップ

日本に最近上陸したらしいAntipodesアンティポディース。

私はオーストラリアで購入しました。

日本にはまだアンティポディースの基礎化粧品のみで、まだコスメは販売されていない様子。
もう少ししたらリップなどコスメの販売もするのでしょうか…。

これを書くにあたって調べてみたら、前に買えたネットショップのナチュラカートのページも削除されていました(汗)

よってアンティポディースのリップは今どこで買えるんだろう状態です…(^^;)

…ただ、とても気に入っているリップなので紹介だけさせてください(≧∀≦**)

Antipodes アンティポディーズ口紅リップオーガニック

またまた同化してしまってよくわかりにくいですが(汗)、こちらは
golden bay nector」。

オレンジベージュのお色です。

アンティポディースのリップ付け心地が軽く、塗っている感じがしません。
それなのにとても発色がよく、うまく唇の色も隠してくれるのでとても気に入っています!

テクスチャーはマットでもなく、ウェットでもなくまったく中間、といった感じです。

こちらも購入時のパッケージに書いてあったんですが、食べても大丈夫なほど安全なもので作られているそうです★

ああ、このリップ使い切ったらどうしよう…。(;´Д`)

早くアンティポディースのコスメ部門も日本のお店で展開して欲しいです!

ブログ主のメイクビフォーアフター








ブログ主のメイクビフォーアフター

スポンサーリンク