ピンク好きにおすすめ!発色抜群ナーズ(NARS)のチーク★チャコットとの比較もあり

どうも ミルです。

現在は比較的ピンクベージュのおだやかなカラーのチークを使っていますが、本当は若い時から「ピンクっ!」と一目で分かるチークカラーが好きです(^^)

やっぱりオレンジよりピンクのほうが気分上がりますよね!(*≧∇≦*)

私のようにはっきりぱっきりピンクカラーのチークを求めている人にはぜひ発色抜群の「ナーズ」のチークをおすすめしたい!!ということを思いついたので今日はナーズのチークをご紹介しようと思います(笑)

ちなみに篠田麻里子さんも以前、メイクにはナーズのチークを使っているとおっしゃっていました★

さすがデパコス、長時間くすまず、色持ちもいいとても人気のあるチークですよ♪

発色よすぎ!ツヤもでて顔色きれいなナーズのブラッシュ(チーク)

nars ナーズチーク 4001

NARS ナーズ ブラッシュ(チーク)

3,996円 (税込)。 全28色(多いですよね)。

画像のものは4001番になります。

あと、パケが汚くてすみません…。

ナーズってラバー状のコンパクトに入っているのでメチャメチャ汚れるの早いんです…。
他のコスメと一緒に引き出しに入れておいたらこんなになってしまいました(汗)

この4001番は先ほども言った篠田麻里子さんが一番お気に入りの色だそうです。

チークで4000円と少しお高い気がしますが、ひとはけで色が出るし、なかなか減らないのでコスパはめちゃくちゃいいです(^^)

粉が固めで、粒子がとても小さいので肌のきめに入らず、しわも目立たないのでとても肌がとてもきれいに見えます♪

nars ナーズチーク

指で色をつけてみるとこんな感じ。

指でこすってかなり強めにピンクがついていますが実際とても発色がいいので(^^;)ティッシュなどで一回粉を落としてからつけるといいと思います。

紫チークの使い方

もちろん頬全体につけてもいいのですが、図のように私はこの4001番を目の下、頬の上部にちょっと足しています。

顔に立体感が出てかわいいです♪

肌にしっかりついてナーズ独特のツヤ感がでるので頬の毛穴も目立ちません。

カラーも多いので、お若い方から30代、40代50代と幅広い年代の方におすすめできるチークです♪




ナーズに激似★ピンクチーク好きにチャコットのチーク(メイクアップカラーバリエーション)

チャコットチーク chacott

chacott チャコット メイクアップカラーバリエーション

1200円+税。

画像のお色は 646ショッキングピンク

お値段はナーズのチークの3分の1ですが、ナーズの4001番ととてもカラーが似ています。
チャコットは舞台メイク用だけあって落ちない、発色もそのまま!

チャコット チーク chacott

ピンクチーク好きにはこちらもおすすめしたい(^^)

比較してみると…

ナーズ チーク比較 チャコット

チャコットのほうが若干濃くついていますが(私の力加減かもしれませんが)、ほんとうにくりそつ(死語)です★

チークにそこまでお金をかけたくない!という方はチャコットのチークでもいいのではないでしょうか(^^)

ちなみにチャコットのメイクアップカラーバリエーションはとても色数が多いので(おそらく50色以上?)選ぶのも楽しいです!

チークとしてもアイシャドウとしても使えます♪

グリーンやイエロー系、シルバーもあるのでアイデア次第でオリジナルなメイクができる優れものです★

ちなみにチャコットで出している人気のお粉(フィニッシングパウダーパウダー)もとても品質がいいのでおすすめです。

良かったらぜひ使ってみてくださいね(^^)




ブログ主のメイクビフォーアフター

スポンサーリンク