涙袋メイクで若返り!たるんだ目もとのリフトアップ・目のクマにも☆

どうもミルです。

目もとのメイク、どうしていますか?

涙袋をちょっと光るペンシルで書いておくと目がぱっと明るくなり目の位置も上がって見えます。

リフトアップ効果が期待できるのでおすすめです♪

30代・40代の目の周りのくすみ、たるんだ目もともひきしめたり、目のクマも目立ちにくくなります。

涙袋専用のペンシルも売っているので、これを使うと楽に書けますよ!

今日は涙袋メイクについてご紹介します♪

ふっくらナチュラル☆涙袋ウルミライナーで目もと明るくぱっちり

目袋メイク ふっくらナチュラル

ラブドロップス 涙袋ウルミライナー 02コーラルピンク

1296円。
涙袋専用のペンシルライナーです。

ペンシルを削る器具もついてます。

芯がやわらかくて書きやすいのですが、折れやすいのでいつも慎重に削っています…。

目袋メイク 

01 アイボリーホワイト 02 コーラルピンク(画像のもの) 03 シャンパンベージュ

の3つのカラーが出ています。

私はコーラルピンクを選んでいます♪

目袋メイク

そんなにピンクピンクしてない自然なお色です。

コーラルピンクは肌なじみが良く、40代には一番上品に見えるお色かも。

ただ注意することは、このペンシルを使うと若干書いた場所が乾燥しやすいように思います。
乾燥するとよれやすいので目の下はしっかり保湿してくださいo( _ _ )o




涙袋のメイク・書き方

目袋メイク

茶色い斜線が目袋です。

目袋の下の線をなぞります。(ピンクの線)

若い人だとペンシルを涙袋全体に使ってもいいのですが、時間がたつとよれる率が高いです。
涙袋全体を明るくしたい時は、パールが入っているアイシャドウを使って筆で入れたほうがしわに食い込みにくく持ちもいいです。

40代は下の線を全部なぞるとよれてくるので、このくらいの長さにして綿棒などでぼかします。(横に線を長くする感じで)

目袋メイク

目袋の下の線をなぞる

目頭まで上げて書くとしわにくいこみやすく、ボロボロになります(経験済み 笑)

涙袋メイク

向かって右が涙袋をライナーで書いたほうです。

全然わかりません すみません(汗)

…でも あまり目立たないように書くのがコツです(フォロー)

目のたるみが気になる人は目じり側をちょっと上めに書いて補正しましょう。
目のクマが気になる方は、少し幅を広げて書いてもいいかもしれません。

目がうるんでぷっくりした涙袋ゲットしましょう♪

ちなみに目のしたのキワ(目袋ではない)にホワイトラインを引いています。

これもラインを書くことでかなりリフトアップできます。

正直 涙袋メイクより効果は上だと思います(^^;)

このとき使うペンシルなどはこちらのページで紹介しています♪

アイライナーなどアイメイク編はこちらから

よければ見てくださいね☆

ブログ主のメイクビフォーアフター

良かったらクリックしてね!

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村


美魔女ランキング




スポンサーリンク