ネスカフェドルチェグストジェニオ2☆お家で優雅にコーヒータイム

どうもミルです。

とうとうネスカフェのコーヒーマシンが家に届きました!
その名も「ドルチェグストジェニオ2プレミアム

ネスカフェドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム

キッチンに置いてあるだけでなんだか優雅な雰囲気(^^)
値段も意外とリーズナブルなんですよ。

家にいながらお店みたいなコーヒーを飲めるなんて夢みたい!

ってことで今日はこのコーヒーマシンのレビューをしてみます☆

おしゃれ家電☆ドルチェグストのコーヒーマシン

ネスカフェドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2プレミアム

マシン本体価格 だいたい7500円くらい。

このマシンより一段上のタイプ(1万3000円くらい)のものもあるみたいですが、自分にはまずこれで十分です…。

色はワインレッドで形も高級感があります。
これがあるだけで生活がワンランク上になったような錯覚が~!(^^)

電源を入れてみると緑のランプがついてまた超キレイ

ネスカフェドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム

仮面ライダー感

まずマシン後ろのタンクに水を入れて、レバーを上に上げてドルチェグストのカプセルホルダーをセットします。

電源入れて数秒でスタンバイOKになります。

コーヒーに注ぐお湯の量を調節できるので、もちろん好みの濃さにできますよ~!

早速コーヒー入れて飲んでみた

ネスカフェドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム

カプセルは「メキシコチアパス」。
オーガニックで体にも優しいコーヒーです。

12個入りで980円。
(一杯 86.6円ほど。)

こちらは意外とお高いかな。

ネスカフェドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム

少し泡立った感じででコーヒーが出てきました。

一番初めに思ったことは

ぬるい。」

結構ぬるいです。
調べたら安全のため激熱状態では出てこないようです。

70度くらいだそうな。

コーヒーで70度はぬるすぎなんじゃないかしら(笑)

あと、

味が薄い

それぞれのコーヒーにあったお湯の量が箱に書いてあるんですが、メキシコチアパスは最大量のお湯の量。(マグカップ一杯)

それにあわせてマシンのお湯もメモリを合わせたらめっちゃ薄かったです。

最大7メモリまでお湯の量を増やせるのですが、結局2メモリ減らして5くらいにしてみたらちょうどよかったです。

やっぱり空港とかのラウンジとかにあるマシンで入れるコーヒーとはちょっと遠いかな…(^^;)

ただ、家に「オシャレなコーヒーマシン様がある」という心のゆとり(?)感は頂きました…。

コーヒー以外に抹茶のカプセルもあるみたいなので、今度はそちらも試してみようと思います。

うん、こんなもんなんだよねきっと…。




ブログ主のメイクビフォーアフター

スポンサーリンク