一日一食バカ食いダイエットが一番効果があった☆15キロ痩せ成功!の話

どうもミルです。
私は子供のころから太めでした。
20歳くらいから一大決心をしてあらゆるダイエットを開始!

とくにきつかったのは炭水化物をとにかく控えるダイエットです。
ご飯はもちろん、麺類小麦粉を使っているものもほとんど摂らなかったので5キロくらいはすぐ痩せたのですが、すぐ限界が!!( ;゚д゚)o

毎日ひもじくてひもじくて、あんなにつらいことはもうやりたくない…とこのダイエットのおかげで食べないダイエット恐怖症に。(笑)

そんな私がたどり着いた一日一食バカ食いダイエット
トータル20年間で15キロ痩せました。
長い間ダイエットをしてみて私が感じた、どんなものが太りやすいか、どんな食べ方が太りやすかったか書いてみようと思います。

ストレスがたまると何を食べても太りやすい

ダイエット食事

あまりにも炭水化物抜きダイエットがつらかったため、その後は食べて痩せるダイエットをはじめよう思いました。
ひたすら、野菜を大量に食べるダイエットです。

「空腹が嫌だ!」と思うあまり、野菜ならいいだろうと、大量摂取。
逆に太りました(笑)

野菜って意外に太るんですよね
トマトとか糖質多いし。あとスープで煮込んだものとか調味料が太るみたいです。

それに自分の好きなものじゃないものを食べる(野菜はどっちかというと嫌い)のってストレスがたまる、たまる…。そしてまったく減らない体重を見てさらにストレス…。

気をつけてください、
カロリーの低いものを食べても、ストレスがたまると痩せないです!

ダイエット食品って素材を置き換えるものが多いじゃないですか。
パスタこんにゃくで代用とか。
結局本物より相当まずいのでストレスがたまります。

美味しいものを少量取ったほうがはるかにストレスがたまらず脳にもいいと思いました。

好きなものを食べてダイエットしようと思い立つ

ダイエット写真

私の一番好きなものは菓子
ご飯よりも何よりもお菓子でした。
これを一生絶つのは自分には絶対にできない、と思いました。

疲れたとき、チョコとかスナック菓子を食べる時のあの幸福感(*≧∇≦*)

そんなとき、浅草キッドの玉袋筋太郎さんが一日一食だけ食べるダイエットをして痩せた、という話をきいたのです。
人間も猛獣と同じように一日に一度だけ食べ物(特に肉)をおなかいっぱいたべればいい、というものです。

これだ!と思い、やってみることにしました…。

自分なりにアレンジしながらですが、はや一食ダイエットは今年で20年以上たちます

次の章では、このダイエットを続けながら、それでもこれは太ったなぁ、とかこれは太ってしまった食べ方だった…など、気づいたことをメモしていきます。




朝に一食、昼12時まで食べ続けてOKにアレンジ

私の場合、一日一食というか昼12時までならいつでも食べてもOKとしています。

やっぱり一日一回の食事だと絶対にお腹がすきます(;^ω^)
我慢できなくて、夕方頃にドカ食い結局普通の食事より太った
という最悪のパターンになることも度々ありました。

まず朝起きて、ドカーンと食べます。

前日の昼過ぎから食べてないので、もう何を食べようか頭で昨夜から食べるメニューを練りに練った状態です。
食べたかったから揚げやギョーザなども朝からとかもりもり食べます(●^д^●)

ダイエット食事

そのあともお腹がすいたらチョコチョコ昼12時まで食べ続けます。
そして12時過ぎたらいっさい食べるのをやめます。

午前中ものすごく食べているので意外にお腹がすかないんですよ!

この生活に慣れたら夜ご飯を食べると逆に胃が気持ち悪くなってくるんです(* ̄▽ ̄*)

ちなみに朝ご飯の量ですが、体重的には朝計ったときから体重が1.3キロから1.4キロくらい重くなるくらいの朝ご飯の量(重さ)です。


これくらいだと私の場合明日も太らず同じ体重でいられました。
1.5キロだと100~200グラムくらい翌日に体重を持ち越すことになることが多いです。

このダイエットの困ったことは仕事があると朝、大量に食事ができない、12時までチョコチョコ食べられないということです。
仕事が早番の時は、お腹がすいて大変でした。
このダイエットは
朝からフルタイムで働いている方などは向かないことがネックなんですよね…。

このダイエットでも太ってしまった食事・食べ物

一日一食なんでも食べてもいい、と言われてもやっぱり食べるとテキメン太るなぁ~と感じる食べ物があります。

1位 ご飯 
2位 麺類 
3位 カレーライス 
4位 パン

です。(自分調べ)

やっぱり炭水化物は強いです
つい先日も外出先で自分で握ったおにぎり大き目3つ食べたら、一日中他は何も食べてなかったのに500グラム太ってました。

どうしてもご飯が食べたかったら一日中おかずを食べない、白飯だけ(塩もつけない)ことをおすすめします。
できるかどうかわかりませんが…。
おかずの塩分が米、炭水化物と結合するから、太るっぽいです。

麺類はたまにうどんとか食べたくなるので、どうしても食べてしまいます。
そのときは汁に玉ねぎ、菜っ葉を多めに入れてできるだけ麺を少なめ(一食分の4分の3くらい)の量を入れてます。
この、一人分までは食べないぞ!という気概が大事なのです。

カレーライスは翌日ほぼ100パーセントの確立で太りました。
やはりカレーの汁の栄養素や塩分と米という炭水化物が結合して太ってしまうように感じました。

そして菓子パンも太ります。
一個ぐらいならいいんだろうけど、1個じゃたりないですよね。
メロンパンは一個500カロリーを越すのでもう何年も食べていません。
メロンパン5個ぐらい死ぬ前に一気食いしたいです。

逆に太らないのはでした。
なるべく素材に近い食べ方をした肉が一番いいです。
お肉は大好きなので朝からめちゃくちゃ食べてますが、太ることはまずないです。




朝の新陳代謝はカロリーをなかったことにしてくれる

ダイエット写真

このダイエットをはじめて感じたのは夜遅い時間に食べることが一番太ること

朝にから揚げやフライドチキンをたべることと、夜中に茶漬けを食べることと比べたらにから揚げ」のほうが太らないです

朝の体はカロリーをすぐに消費してくれるのですが、午後になるとむしょうに代謝が悪くなります。

私は今40代なので、若いころよりさらに半端なく夜のご飯は太るようになりました。

一日一食ダイエットもはじめて長いので、この生活リズムになれてくると、午後4時くらいでもちょっと食事をすると翌日体重にきます…。

ストレスフリーだから長く続けられたダイエット

朝からすき焼き、焼肉、ステーキ、にお菓子。
ご飯だけは注意して食べていましたが、好きなものを食べられたので20年以上続けることができました。

157センチ、マックス64キロ(学生時代)、最小体重48キロ(現在+5キロくらいをうろつく)で美容体重からは遠いですが、生まれたときから太めなのでこれ以上は望んでいません。

そういえば、芸人のまあこさんも、テレビで45キロ位以下に無理やりダイエットしたら、歩くことができないくらい体が弱ってしまったそうです。

痩せ方の人には信じられないでしょうが、私も48キロ以下の体重には2日間何も食べなくてもなることができませんでした。
もともと太目の人間の体重の限界のようです…。

このダイエットでは炭水化物は少し気にしますが、一番好きなお菓子、好きなおかず、なんでも食べられるのでストレスは0です。
とにかく好きなものを食べながら15キロほど痩せてこれました!

どうしてもお菓子がやめられない方、好きな食べ物を食べないとストレスがたまってしょうがない方には、どうしてもやせられない時この一日一食ダイエットはおすすめです。

私はやっぱり大好きなお菓子はこれからもやめられそうにないので、これからも自分の食欲と適当に折り合いをつけながらゆるゆるとこのダイエットを続けていこうと思ってます!

以上私が15キロ痩せた話でした。
お読みいただきありがとうございました!

ブログ主のメイクビフォーアフター

良かったらクリックしてね!

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村




スポンサーリンク