目もと一覧

目もとに関してのメイク

プチプラ☆KATEケイトのスティックコンシーラーが意外にシミが隠れて使いやすい!

KATEケイトのスティックコンシーラーAをご紹介。1000円以下で買えるプチプラコンシーラーでありながら、シミやそばかす、くすみなどをうまくカバーしてくれ、とても使いやすいコンシーラーです。スティックタイプなのでそのままピンポイントで肌に使うことができ、朝の忙しい時間にも重宝します。

カラー選びも楽しいラブライナー!イチオシバーガンディーブラウンがあか抜けてかわいい☆

アイライナーの「ラブ・ライナー」をご紹介。発色もよく、汗をかいてもにじまないので夏にもぴったり。トゥルーブラック、ダークブラウン、ベイビーブラウン、バーガンディブラウン、グレージュブラウンと全5色もあるのでメイクはもちろん髪の色や瞳に合わせて自由に選べます。

涙袋メイクで若返り!たるんだ目もとのリフトアップ・目のクマにも☆

涙袋メイクを紹介。30代40代~でも使える涙袋専用ペンシルライナー、ラブドロップス涙袋ウルミライナーを使ってメイクしていきます。涙袋に光を入れることで目元がパッと明るくなり目の位置が上がりリフトアップ効果も期待できます。目のたるみや目のクマもごまかせるので便利です。

アイメイクに平筆が便利!30代40代のたるんだ目もとを若々しくする方法

30代40代のアイメイクのやり方(補足)です。アイライナーにパウダーアイシャドウをつけてぼかしていきます。このとき細い平筆を使うと細くも太くも自由自在に書き足しができるのでおすすめです。目をつり目がちに書くことで顔がリフトアップでき若々しい印象に。

眉マスカラの色選び、色比較★ヘビーローテーション、インテグレート、エクセル

眉マスカラ3ブランドを紹介。口コミサイトでも高評価のインテグレート、エクセル、ヘビーローテーションの4カラーを比較します。アッシュ系ブラウンからピンクブラウンまで髪の色に合わせて選べるどれもいまどきのカラーです。発色がよく取れにくいので一日中お直しがいりません。

ホットビューラーで夕方までしっかりカール!10秒で使えるアイクリエが超おすすめ

日立のホットビューラー「アイクリエ」を紹介します。本体の重さが軽く携帯にも便利。温まるのが早く、約10秒で使えるので忙しい朝のメイクにも重宝します。高温でまつげカールの持続力も長く、朝使って夕方になってもまだまつげが上がったまま。おすすめのビューラーです。

プチプラアイクリームで乾燥小じわ0!プラセンタの美白力の保湿力が凄い

明色のプラセターホワイト美白アイクリームを紹介。プチプラでありながらプランセンタやコラーゲン、ハトムギエキスなどを配合したアンチエイジングもできるアイクリームです。とてもこってりしたテクスチャーで、肌にぴったり密着するので乾燥小じわもしっかり防げます。口元、ほうれい線などくすみが気になる場所にも。

30代40代メイク方法(9)直線眉がマスト!自然で若々しい立体眉の書き方・方法

若く見える眉の書き方(直線眉)を紹介。眉頭を薄い色(明るい色)で書くことで顔の輪郭が目立ちません。眉頭をエクセルのアイブロウマスカラ、他の部分をスイーツスイーツソフトブロウメーカーで描いています。直線眉は若く見えるほかにも顔の長さを短くして小顔にみせてくれる効果があります。

透明マスカラの使い方、ポイント☆毛流れをつくる垢抜け眉で若返り!

セザンヌクリアマスカラを紹介。ペンシル・パウダーアイブローをお使いの方は、クリアマスカラで眉をコーティングしておくと時間がたってもアイブロウの色が落ちません。眉の毛流れをクリアマスカラで作っておくと、眉が立体的になり顔に凹凸が出て小顔に近づけます。また眉につやが出て垢抜けた印象に。

ハリ・コシ!アラフォーにおすすめのまつげ育毛剤

まつげが濃くなるのはもちろん、ハリやコシも感じられたと大人気のマジョリカマジョルカラッシュジェリードロップ EX をご紹介。口コミで火がつき品薄のこのまつげ育毛美容液はピンク色で各種のまつげ養成成分配合されています。特殊な形状でまつげの根元にしっかり塗ることが出来ます。

資生堂・カバーマーク・watosa(ワトゥサ)、コンシーラー比較してみました!

メイクに欠かせないコンシーラー3種を比較しています。資生堂スポッツカバーファウンデイション、カバーマークブライトアップファンデーション、ワトゥサスーパーカヴァーファンデーションスティックの特徴をそれぞれ詳しく紹介。目のクマ、しみ、そばかすなどしっかり隠せるアイテムです。

上げたまつげを長時間キープ!おすすめマスカラ下地

長時間まつげを上げたままキープできるマスカラ下地を紹介します。マスカラを重ねてもダマにならず、軽いのでまつげが下がりません。まつげが一本一本扇型に広がるので目をぱっちり大きく見せることができるのでおすすめです。またブラシはコイルとコームの一体型でしっかりまつげに下地を塗ることができます。

スポンサーリンク