黒糖ダイエットの効果は?おやつ代わりに食べて健康・美肌・便秘解消

どうも ミルです。

私には毎年なぜか急に食べたくなる時期がある黒糖。

黒糖は美容にも健康にもいいといわれているし、「黒糖ダイエット」もよく聞く言葉。

黒糖食べてダイエットできればおいしいし痩せられるしで一石二鳥だけど、ネットで調べても黒糖を食事の代わりに食べるのか、普段の食事+黒糖を食べてやせるのか、あまりつっこんで書いている人がいない…。

そこで私は普段食べているお菓子(ケーキ、チョコレート菓子等)の代わりに黒砂糖を食べることで実際痩せられるのか試してみました!

ビタミン・ミネラルたっぷり!シミを防いで美肌に導く黒糖

黒糖ダイエット

黒糖とは、さとうきびの搾り汁をそのまま煮詰めて作ったものです。
(それからさらにろ過したり遠心分離機にかけて、できたのが白砂糖)

白砂糖は黒糖に比べて余分な栄養も取り除かれており、カルシウムやビタミンもほんのわずかしか入っていません。

黒糖にはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄などが含まれています。

そういえばこのビタミン類、みんなチョコラBBに入ってるやつですよね(^^)

ビタミン類は美肌に役立つ成分ですし、黒糖に含まれている「黒糖オリゴ」はシミの元になるメラニンも作りにくくするそうです。

カルシウムやミネラルも骨粗しょう症を予防するのに欠かせない栄養素です。

黒糖は美肌と健康を手に入れたい30代40代にもにうってつけのお菓子なんです。

お菓子代わりの黒糖で便秘解消!やたらお通じが良くなった

黒糖ダイエット

私はいつも朝ご飯を食べた後、お菓子など少し甘いものを食べる習慣なんです。
ダイエットで15キロ痩せた話

このお菓子を食べる代わりに黒糖を食べることにしてみました。

気づいたのは砂糖のかけらなのでいくら食べてもお腹が膨れないこと。
満足感が少ないです…。

出かけた先でも、お腹がすいて持ってきた黒糖をぽりぽり食べてしまいました。




一日目でおなかすっきり効果が…

一日目でけっこうつまんでしましました。(130gくらい)

カロリーでいったら500カロリーくらいでしょうか。
スナック菓子1袋以上のカロリー摂取。

…やばくない?
と内心あせりました。

が、それとは別に
ひどい便秘症の私のお通じがめちゃくちゃ良くなって驚きました。

これまた調べてみると、黒糖に含まれるオリゴ糖ラフィノースという成分が腸内環境を整えてくれ、便秘解消にもとても効果があるのだそうです。

久しぶりにお腹がすっきりして気持ちよかったです(^^)

3日間の黒糖ダイエットの結果は?

黒糖を食べた3日間の体重増減の記録

一日目

+-0キログラム。

痩せてもいないけど太ってもいないです。

おそらく便秘が解消したのでこれで済んだのだと思います。(食べ過ぎたので絶対太っていると思っていた)

二日目

+200g

昨日が太らなかったので油断して、一日中黒糖食べてました…。

お菓子と違って口寂しくなるので ちょいちょい食べてしまいました。
量は一日目と同じくらいです。

三日目

-200g。

前日の200gが戻りました。
食べた量は100gくらいです。

黒糖ダイエットの結果

100gくらいならいい、だけど黒糖一袋食べたら必ず太るだろう…。

当然砂糖なので、摂取すれば痩せる、ってもんではないですね(笑)

料理であれば、白砂糖の代わりに黒糖を使うことで若干カロリーも少なくてすむ(100g黒糖352kcal 白砂糖384kcal)ので、その点ではダイエットになります。

黒糖ダイエットを終えて

食べすぎは当然太りますが、黒糖は適度に食べるなら、健康や美容にも良く、普段のおやつとしてもおすすめできますし、また断然お腹の調子が良くなるので、便秘の方にもぜひ食べて欲しいと思いました!

黒糖が苦手な方は…

黒糖ダイエット

黒糖があまり好きではない方は、加工黒糖がいいと思います。

黒糖のほかに粗糖糖蜜(どちらももとは黒糖)などが入ったものですが、黒糖特有のえぐみ甘ったるさがなく、すっきりした味わいでとても食べやすくおいしいですよ!

私もよく加工黒糖を食べていますが、加工されたものでも便秘解消の効果がとてもありました(^^)

ブログ主のメイクビフォーアフター

良かったらクリックしてね!
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村




スポンサーリンク